日本は「人形芝居の宝庫」と言われるほど豊かな伝統を持っています。人形浄瑠璃文楽は人間の演じる演劇と競いながら、リアリティ溢れるドラマを生み出し、各地で多様なスタイルの人形芝居が人々の生活に根ざして生きてきました。また現代では、子どもたちに親しまれる人形劇が、全国的な規模で学校や地域で上演されています。

現代人形劇センターは、1969年に創立以来、豊かな人形劇の文化を、受け継ぎ、学び、発展させ、より多くの人々に魅力を伝え、新しい可能性を発信するために、調査研究、公開講座、創造、伝統、国際交流、展覧会など、各種の事業を行ってきました。その対象は、伝統から現代まで、国内に加えて海外におよびます。

ろう者と聴者が協同する日本で唯一の職業人形劇団デフ・パペットシアター・ひとみの公演活動、乙女文楽の伝承と青少年への普及、「シリーズアジアの人形芝居」や欧米の人形劇招へい公演。各地での国際人形劇フェスティバル、伝統人形劇フェスティバルの企画制作、展覧会の開催など、多様な事業を通し、文字通りの「人形劇のセンター」をめざした活動です。

2011年には事業実績の公益性が評価され、公益財団法人として認定されました。諸事業を継続し、公益的な活動をますます発展させるためには、多くの資金を必要としております。

そこでこのたび、人形劇及び舞台芸術に関心をよせてくださるみなさまに広く、ご支援をお願いすることといたしました。どうか、活動の趣旨にご理解、ご賛同をいただきますよう、お願いいたします。

ご寄付の種類と金額

サポート会員(毎年度、定額を継続的にご支援頂きます)

個人 一口5,000円から
法人 一口10,000円から

一般寄付

個人 一口5,000円から
法人 一口10,000円から

募集期間:随時


使途

当財団が実施する様々な文化事業及び当財団の運営に役立たせていただきます

特典

・当財団の公演等のご案内をいたします
・ホームページにてご芳名をご紹介させていただきます(希望される方のみ)


ご寄付の方法

下記お問い合わせ先にご連絡ください。
こちらから寄付申込書をお送りいたします。(申込書はダウンロードもできます)
必要事項をご記入いただき、郵送、FAXまたはメールのいずれかの方法でご送付ください。
申込書到着後、お振込のご案内を差し上げます。

お問合せ/送付先

TEL:044-777-2228

FAX:044-777-3570

E-MAILこちら≫をクリックしてください。

〒211-0035 神奈川県川崎市中原区井田3-10-31

公益財団法人現代人形劇センター 寄付金担当

申込書

サポート会員 PDFファイル・ダウンロード≫

一般寄付 PDFファイル・ダウンロード≫

税制上の優遇

本財団は公益財団法人の認定を受けております。本財団に対する寄付金は税制上の優遇措置が適用されます。寄付金の入金を確認後、領収証を発行いたしますので大切に保管してください。

法人の場合

一般の寄付とは別に次の通りの額を限度に損金算入することができます
【 資本金等の額×0.375%+所得等の金額×6.25% 】× 50%

個人の場合

次の通りの額が所得控除の対象となります
寄付金額-2,000円(寄付額は所得額の40%相当が限度額)

最新の状況については税務署にお尋ねいただくか国税庁ホームページでご確認をお願いいたします。(国税庁はこちらです≫)